妙徳山 神積寺 みょうとくさん じんしゃくじ 天台宗のお寺

神積寺(じんしゃくじ)へ。
60年に一度の秘仏薬師如来開帳ってことだったので。

住所は兵庫県神崎郡福崎町東田原1891です。

DSC09728.jpg

秘仏の公開は去年の11月の期間中だけですので
今行っても見れません。次は60年後です。
そのときは私もういませんけどね。

DSC09727.jpgDSC09725.jpg

山号、妙徳山。宗派、天台宗。
本尊は薬師如来で秘仏、重要文化財です。

DSC09669.jpgDSC09670.jpg

西国薬師四十九霊場24番、播州薬師霊場12番の札所です。

徳山神積寺は内供奉慶芳上人が開山した。
比叡山第18代座主慈恵大師に指示を仰ぎ、
諸国巡錫の砌、正暦2年(991)3月8日に田原の郷、
辻川有井堂にて、文殊菩薩のお告げとその守護を得
一条天皇(987~1011)の勅により当山を開き
薬師如来が本尊として祀られている。


DSC09675.jpgDSC09702.jpg

上人の弟子三条天皇の第7皇子覚照阿闍梨の時代には
三条天皇より、土佐讃岐の貢殻を賜り
七堂伽藍と五十二院を数える隆盛を見た。
また、近衛天皇(1142~1155)の宣示により
播磨六山の一つとかぞえられた。

当山は延慶2年(1309)に火災に遭い焼失し
現在の建物は天正15年(1588)有馬法師の寄進により
再建された。明治3年までご朱印地にして毎年
文殊会式には勅使の下向があった。
本尊薬師如来は、藤原時代の代表的尊容が認められ
明治34年8月4日付にて国の重要文化財に指定された。

そうです。

DSC09706.jpgDSC09709.jpg

鐘楼堂。
木造四本柱建切妻造瓦葺のお堂。
寛文3年(1663)に建立されたそうです。
鐘、ついてきました。

DSC09720.jpgDSC09717m.jpg

古いタイプの石灯籠で、竿は円柱で中ほどに節があり
笠・火袋・中台と基礎の平面は四角という形である。
この石灯籠の竿の部分には銘文が刻まれ、
それによって寄進された年代とその理由がわかる。
銘文は左右同じ「奉寄進薬師如来 御宝前為二親菩提也」
「天和三癸亥 三月十七日」「神東郡北山田村施主助左衛門」とある。
それによると、北山田村(現姫路市)の助左衛門が両親の菩提を
弔うために、天和3年(1683)に寄進したことがわかる。
この石灯籠の南には元は石段があった。
石段は35段で元禄2年(1689)に同じく北山田村の助左衛門が寄進した。
その後、文久2年(1862)に助左衛門の子孫の助五郎が先祖の
意思を継いで、本堂南東にある木を伐採し道をつけて参道をつくった。
現在は元の位置に石段が復元されている

そうです。福崎町指定文化財。

DSC09708.jpg1m

60年に一度ってことで
奧さんを誘って行って来ました。
奧さんはそういうのに興味がないので
なんか喰わせたるからっていうことでね。


DSC06975_20150418205226419.jpgDSC07010.jpg

ご開帳記念御朱印と普通の御朱印。
記念の御朱印は確か700円だったかな。


ご訪問ありがとうございました。





コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://19630606.blog.fc2.com/tb.php/741-551b2178

プロフィール

探偵モンク

Author:探偵モンク
個人的な日々の出来事を気ままに
記録してます。
写真は娘が幼稚園時代に工作した
パパです。

最新記事

最新コメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク