和倉温泉 少比古那神社 すくなひこなじんじゃ

去年9月の終わりに石川県の和倉温泉へ。
七福神めぐりのスタンプラリーをやっていたので
そのひとつ少比古那神社へ。

DSC06865.jpgmDSC06866.jpg

由緒は創祀の年代不詳であるが、大同年間の創立であると伝えられる。
大同9年涌浦(今の和倉町)の湯の谷という所に温泉が湧き出たので
村民大いに喜び、これ神の恩恵であるとして
一社を造営し、少彦名命を奉斎し、薬師菩薩神社と称したという。
その後、少名毘古神社と称したのを、明治28年現社号に改称したとか。

DSC06869.jpg

御祭神は少彦名命、すくなひこなのみこと。 
市杵嶋姫命、 いちきしまひめまたはいつきしまひめ。

DSC06867.jpgDSC06878.jpg
DSC06870.jpgDSC06872.jpg

御神木のケヤキは樹齢500年以上だそうです。

DSC06874.jpgbbDSC06875.jpg
DSC06877.jpg

私はまだこのときは御朱印を集めようとか
思ってなく、スタンプラリーの景品めあてだったのですが...

このときの経験が御朱印集めのきっかけになったかも。

mmmDSC06880.jpg

ラリーの一つ、毘沙門天の像が神社の境内に。

ご訪問ありがとうございました。






コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://19630606.blog.fc2.com/tb.php/676-18bf78e9

プロフィール

探偵モンク

Author:探偵モンク
個人的な日々の出来事を気ままに
記録してます。
写真は娘が幼稚園時代に工作した
パパです。

最新記事

最新コメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク