「太陽の塔内部再生」前最後の内覧会参加者を募集ですって!

なんか太陽の塔のなかに入れるらしいです。
万博記念公園のホームページによると

大阪のシンボルとして親しまれている「太陽の塔」は
1970年アジア初の万国博覧会である、日本万国博覧会
(大阪万博)開催の際にテーマ館の一部として建てられました。
博覧会閉会後、塔の内部の一階から最上階までは
公開されていませんでしたが、今後、耐震工事と
あわせて「生命の樹」や「地底の太陽」など内部の
展示物を当時の姿に再生し、平成30年3月に塔内部の
全体を一般公開する予定です。
この一般公開に向けた一連の取組を「太陽の塔内部再生」
事業として進めてまいります。


ってことです。

「太陽の塔内部再生」前最後の内覧会参加者募集について
平成28年10月29日(土曜日)
12時30分から17時この時間内で15分間の観覧を18回実施します。
※内部の見学は15分のみです。(見学時間の希望はできません)
ハガキによる応募。
興味のある方は公園のホームページを見てね。

sei.jpg

1970年当時の太陽の塔内部の写真だそうです。

私が子供の頃はまだ今みたいに安全管理とか
うるさい時代じゃなかったので博覧会終了後も
入れました。って勝手に入ったんですけどね。

太陽の塔修理して万博にお客さん呼ばなきゃ
エキスポシティがつぶれたら大変ですから~みたいなことで
太陽の塔修理でしょうか。

ご訪問ありごありがとうございました。





コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://19630606.blog.fc2.com/tb.php/1331-f32a777f

プロフィール

探偵モンク

Author:探偵モンク
個人的な日々の出来事を気ままに
記録してます。
写真は娘が幼稚園時代に工作した
パパです。

最新記事

最新コメント

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク