吉原殿中

いただきもの。

DSC04601.jpg

吉原殿中、水戸の銘菓だそうです。

DSC04603.jpg

はじめて食べました。

DSC04605.jpg

江戸時代、水戸藩9代藩主・徳川斉昭の時代に奥女中の
吉原が残ったごはん粒を乾燥させ焼いてきな粉を
まぶして作ったのが始まりだそうです。

DSC04607.jpg

もち米から作ったあられを水飴で固め丸い棒のようにして
きな粉をまぶした菓子。オブラートでくるまれてます。
えっ!
アンコが入ってないじゃん!

あはは。私、殿中をもなかと読んでました。
お菓子に漢字で吉原殿中なんて書いてあったら
もなか~って思うでしょってね。

で、奥さんはまったく手をつけなかったので
これアンコは入ってないで!
って言うと
奥さんももなかだと思っていたらしく手をつけなかったみたい。

最中と書いてもなかと読む~。
殿中と書いてでんちゅうと読む~。

ご訪問ありがとうございました。



コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://19630606.blog.fc2.com/tb.php/1292-b01ba947

プロフィール

探偵モンク

Author:探偵モンク
個人的な日々の出来事を気ままに
記録してます。
写真は娘が幼稚園時代に工作した
パパです。

最新記事

最新コメント

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク