働く気が.....

金曜と土曜が休みだったので日曜は仕事。
日頃運動不足なのにきのう自転車で40キロも走ったもんだから
疲れからか眠たくて。

無題xxx

おまけに昨日は夏の日差しですかってかんじの快晴。
で、日焼けしちゃいました。肌がヒリヒリして痛いです。

昼休みに机でうとうとしてたら爆睡してしまったぜぇ。

きのう、次から次へと昼間からホテルに入っていくカップルを
目撃してしまったので、更に勤労意欲が沸いてきません。

最近の大阪の若者があまり使わないオヤジギャグ。
さあ、早よ帰って風呂入って屁こいて寝よ
こんなセリフをはくオヤジもみかけなくなりましたが
思わずつぶやきたくなる一日でした。


で、若者が使う言葉。
ホテルから出てきたカップルに
な~んか、ムカつく!
こういうときに使うのね。
ジジイは
な~んか、うらやましい かも 

最近の若い子はよくムカつくムカつくって使います。
ジジイはそんなにムカつくなら太田胃散でも飲めば
なんて思っちゃうのです。

そんなこんなの勤労意欲のない日曜でした。
いつも勤労意欲があるのかってツッコまれるとこまりますが



ご訪問ありがとうございました。





土曜の昼間ですが....

きょうは御朱印あつめに。友人のタカにつきあってもらいました。
自転車で市内まで。往復で50キロ近く走ってるでしょうか。
御朱印10枚ゲットだぜぇ!
個々の寺社の話はそのうち書きます。半年後かもしれませんが。

DSC09928.jpg

日差しが強くかなり日焼けしちゃいました。
私はママチャリでタカはダホンの折りたたみ。

で、生國魂神社(いくくにたまじんじゃ)に参拝したのですが
このあたり、ラブ  ホテルがけっこうあります。

近くに藤次寺があるのでそこへ私は。
タカは自転車が趣味で御朱印はあつめてません。
私が御朱印をゲットしている間待ってたのですが
昼間からけっこうホテルにはいっていくわ!
っていうので、私も様子をうかがってると
確かにあやしげなカップルとかけっこう手をつないで
入っていってました。

しかし、ホテル街にオッサン二人がじっと立ってるって
そっち系の趣味の人って思われるんじゃねぇの
ってふっと思いました。

40キロ以上自転車に乗ったのでサドルでケツが痛いのですが
違う意味でケツの穴が痛いみたいなね。


ご訪問ありがとうございました。


1_20150414135024b23.png


自分用ですか(笑)

今日は休みだったので阪急山田のユニクロに。
特に欲しいものがあったわけでなくたまたま。

content_main_ttl_txt.png

で、行ってみるとすごい人。
金曜日の午前中までプレミアムリネンシャツ、1990円が
1490円だとかでけっこう売れてました。
そのせいなのかメチャメチャこんでました。

SN3V0064_201505291515126f9.jpg

私は何も買ってませんが奥さんがブラトップを。

さして大きな店舗じゃないんですがレジフル回転。
写真ではわかりづらいですが50人くらい並んでます。
20分くらい待ったかも。

で、奥さんにブラトップ渡されて並んどいてって

ブラトップ持って並んでるジジイってどうよ

ご訪問ありがとうございます。



KID_248nn_20150401220345c3d.jpg





手をつなぐなんてね(笑)

御朱印めあてに寺社めぐりをしていたときの話。

DSC09468_2015052623341174f.jpg

30代後半か40代くらいのカップルが手をつないで
神社めぐりをしてました。
地方の神社だったんで、さっきの神社でも
あんたら見たよ状態
で、出くわしました。

ひゅ~ひゅ~だよ。ってね。

最近は御朱印ブームみたいで
私のように集めてる方もいるのねって
心強く思いました。車のナンバーもけっこう地方だったしね。

私なんか今更この歳で奧さんと手を
つなごうとすれば、皆様のご想像通り
何考えてるねん!頭おかしいんか!
なんて言われるでしょうね。

グーで 殴られる姿しか想像できね~ぇ。



IMG_1573.jpg







砂の美術館 鳥取

奧さんが鳥取砂丘のそばにある砂の美術館へ
行きたいというので行ってきました。
いつものように去年の11月の話ですが。

DSC00393.jpg

入場料は大人600円だったかな。

DSC00400.jpg

行ったときはロシア編でした。今年はドイツ編みたいです。

DSC00402.jpg

よくぞここまで砂で作ることができるもんだと
感心しました。
以下、展示物です。

DSC00405.jpg
DSC00408.jpg
DSC00410.jpg
DSC00412.jpg

なかなか見応えがありました。



IMG_1316.jpg











佐奈部神社 さなべじんじゃ 大阪府茨木市

大阪府茨木市稲葉町16-26に鎮座する佐奈部神社。

DSC00231.jpg

市街地にあるこじんまりとした神社です。
阪急京都本線茨木市駅より、南へ約10分。
もう少しかかるかな。

DSC00232.jpgDSC00234.jpg

主祭神は春日大神・応神天皇。

DSC00235.jpg

摂津国島下郡水尾郷の水尾・堂・小路・内瀬・真砂の5ケ村の氏神。
中世の水害や兵乱で由緒を知る手掛かりを失ったため
詳しいことはわからないそうです。

DSC00237.jpgDSC00239.jpg
DSC00240.jpgDSC00241.jpg
DSC00242.jpgDSC00244.jpg
DSC00247.jpg

初代茨木市長・高島好隆は佐奈部とは稲・麦を打ち落とす
農具・佐奈を制作する部民のことで、佐奈部神社のサナは鐸
近隣の佐和良義神社の迦具土神、葦分神社のアシは砂鉄
溝咋神社のタタラと、金山彦をまつる主原神社(茨木神社に合祀)
勝尾寺川水系上流にある北山の銅山、福井新屋神社のカナクソ
粟生の銀山、勝尾寺、箕面の修験道場などを組み合わせて
一つの古代鍛冶集団を想定している。

ってもののけ姫のイメージ。

DSC00260.jpg

本殿から1枚目の写真方向に。

DSC00251.jpg
DSC00257.jpg

ピラカンサの実?かな。

DSC07941_20150505211504718.jpg

御朱印です。24枚目ゲット!







里芋なんて

先日、奧さんの友人が遊びにきたんですが
そこの家族はお肉は食べないらしく
もっぱら魚と野菜なんだそうです。

ほんと健康的な家族です。
我が家は経済的な理由からお肉といえば
鳥肉なんですがね。

なんでも里芋の煮物なんか作ると
家族で取り合いになるんだとか。

ありえない~!
我が家では里芋の煮物なんて奧さんしか。
食べへんかったらしばくっていわれるので
仕方ないから食べるけど~みたいね。

私、里芋なんて食べなくてもぜんぜん。たべてないので
そろそろ里芋食べたいなんて絶対思わない人です。

そういう系のおかずは次の日の奧さんのお昼に
絶対まわる家庭です。

いいとしこいたオッサンの主食は....。

スナック菓子かも。

無題zz無題cc

かっぱえびせん、韓国のり風味。

DSC06551.jpg無題dd

ヤマザキナビスコのエアリアル、しお味。

DSC06429.jpg無題gg

明治、夏限定、旬じゃがバター味。

DSC06612.jpg無題hi

ぼんち揚、明太子味。

いつものごとく去年の写真なんでもう売ってないのもあるかも。




DSC04130.jpg







広島は運転が...

日曜ですが仕事です。
ちょっと訳ありで木曜の夜から親戚のところに。

大阪から広島へ。岡山の瀬戸大橋を渡って四国へ。
で、高松、松山に行き広島へ戻り、土曜日の夜に戻ってきました。

DSC09136.jpg

瀬戸大橋。

DSC09157.jpg

因島大橋。

走行距離は1000キロを越えてました。

走っていて思ったのですが、大阪の運転に慣れてると
四国の松山あたりの運転はやさしいです。運転しやすかったです。
逆に広島はけっこうスピード出してるような気が。
トロトロ走ってると銃で撃たれるかも。
(仁義なき戦いじゃあるまいし)

その国の気質のようなものを運転を通して
みたような気がしました。

大阪の運転マナーは最低かもしれませんが。

ご訪問ありがとうございました。




IMG_1293_201504191059505ae.jpg





伊丹空港で売っていたお土産。

去年、友人を送迎することがあり伊丹空港へ。

DSC09981_20150509205401ab1.jpg

正式名称は大阪国際空港っていうのですが
関西国際空港が完成したので国際線は飛んでません。

いつものように売ってましたが買ってませんお土産です。
こんなのありましたってことで。

DSC09995.jpg

永谷園のお土産シリーズ、関西限定番。
てっちり風に仕上げた「ふぐ茶づけ」と神戸牛を使った
白湯風味の「神戸牛茶づけ」2つの味の詰め合わせです。

自由軒の名物カレーふりかけ。
自由軒4代目ウスターソースと自由軒オリジナルカレーパウダーを
使用しています。

DSC09996.jpg

淡路島オニオンスープとコーンスープ。

DSC09997.jpg

ANAの機内スープ。
けっこうイイお値段しますね。

DSC09998.jpg

いか焼き。
たこ焼きの壺一の手焼きいか焼き。
レンジでチンで食べれます。

以上こんなのありましたってことで。







まだ帰ってきてません

ちょっとわけありで親戚のところへでかけてます。

DSC04094.jpg

写真は訪問先とは関係なく白川郷をかこむ山々です。

ご訪問ありがとうございました。






ちょっとわけありで

花見に行ってきます。

DSC06655.jpg

っていうのはウソで、ちょっと親戚のところへでかけてます。

ご訪問ありがとうございました。







沙羅の寺  應聖寺(おうしょうじ)

應聖寺(おうしょうじ)は、兵庫県神崎郡福崎町にある
天台宗の寺院です。
沙羅の花の咲く寺としても有名であるため
沙羅の寺ってよばれてるそうです。

DSC09798.jpgDSC09805.jpg

往昔からの古事・伝承に基づくと、当山は天竺の高僧法道仙人によって
白雉年間 (六五〇~六五四)に開基されたと伝えられる。
一方、『應聖寺縁起』(旧版『福 崎町史』『板坂村史』掲載)等によると
鎌倉時代中期、人皇第八十九代亀山帝の 御宇文永二年(一二六五)十一月
祐運大徳によって創建されたとある。また、御本尊の聖観世音菩薩は、
もとは平景清公の念持仏であり、当時世に聞こえ た霊像であったことから
それを聞き及びし南北朝期の播磨守護職赤松則祐公が、
当寺再興の為に都より遥々奉迎したものと伝えている。
その妙なる霊験殊に顕著な るゆえに、妙顕山とも妙見山ともいう
山号の由来となったという。
ってことです。

DSC09800.jpg

正平六年(一三五一)、赤松氏祈願所として再興された当時の様子を
『應聖寺縁起』 に尋ねると、「誠に台門の古刹として
往時は堂塔伽藍軒を列ね、寺観の美は法門 の儀標として
衆庶の膽仰する所なり云々」と伝えており、天台宗門の古刹として
堂塔伽藍の秀麗さにおいて、一際異彩を放っていたことが知られる。
また、江戸時代には、徳川将軍家三代(秀忠公・家光公・家綱公)の
回向と御位牌の 安置が許され、しかも姫路藩主が
姫路城主歴代尊霊の回向に参拝する特別な格式を有する寺院であった。
それ故であろうか姫路藩主酒井公ゆかりの茶道具類も残されている。

そうです。

DSC09857.jpg

更に、当寺は往昔より、神西郡の主格、高岡郷にあり
住職は末社十社をもつ一宮 神社の別当職を兼務していた。
およそ、三百年前に始まった一宮神社御宝前での大 般若転読会は
春秋二回、近隣寺院出仕のもと、今もなお続けられている
んだとか。

DSC09854.jpgDSC09808.jpg
DSC09830.jpg

関西花の寺第八番札所。 播州薬師霊場会第十三番札所。
ご本尊は聖観世音菩薩、薬師如来。

DSC09833.jpg
DSC09834.jpg

現在の伽藍は、明治元年落慶、大正十三年改築の本堂及び庫裡
昭和五十四年再建 の当寺奥之院である祈願堂
並びに平成十三年落成の開山堂及び茶室不動庵が整備されている。

そうです。

DSC09818.jpg

本堂と書院の裏手に連なる庭園は、江戸初期の石組をとどめ
池泉観賞式の名園として名高く、「名勝應聖寺庭園」として
県指定文化財に指定さ れている。六、七月の沙羅の開花期や
秋の紅葉時には、数多くの来訪者で賑わう
そうです。

DSC09863.jpg
DSC09862.jpg

頭と足は石製で、胴体はサツキの生け垣の涅槃仏です。
右脇腹を下にして横たわり、身長約8m、肩幅の一番広い所で
高さ1.5m あるんだとか。この涅槃仏像は、第34世住職祐廣和尚が
1994年(平成6年)に完成させたそうです。

DSC07669.jpgDSC07667.jpg

御朱印22、23枚目ゲットだぜ!    


住所は兵庫県神崎郡福崎町高岡1912。
JR播但線福崎駅からタクシー約8分








だから言ったじゃないの~♪

この前の日曜日、競馬で2000万の馬券がでました。
私、偶然にも買ってたんですよね。
なんて書けたらいいんですが、最近は競馬はまったくです。

で、会社の若い子が
買えば良かった~ぁ 
なんて叫んでました。
でも、君が予想できるくらいならそんな金額にはならないわけで。
ギャンブル好きはこういう事が自分にもって思うんでしょうね。

で、彼はパチンコ、正確にはパチスロっていうらしいですが
けっこうボロ負け状態みたいです。
で、こんなことをつぶやいてました。
こんなことならUSJのパスポート買っとけばよかった。
私こころの中で歌っちゃいました。
だから言ったじゃないの~♪~
昔こんな歌があったんですけどね。

ほんと勝ってるときに、USJのパスポートを買っておけばね~ぇ。
10万以上勝ってるときに家族の分まで買っておけば
一年間楽しめたのにね~。

1週間後、一人分たらんから買うのやめよう
1ヶ月後、子供の分しか買われへんから買うのやめよう
で、結局買えず。

今更ね~。で取り返そうとして泥沼に。
サルでも反省するぞ~

izj.jpg

ご訪問ありがとうございました。






七種山 なぐささん 金剛城寺 こんごうじょうじ

60年に一度の秘仏薬師如来開帳ってことで
神積寺(じんしゃくじ)へ行ったのですが、そのあと
せっかく福崎町へきたんだからってことで金剛城寺へ。

DSC09792.jpg

金剛城寺(こんごうじょうじ)。高野山真言宗の仏教寺院。
山号は七種山(なぐささん)。本尊は十一面観世音菩薩。
住所は兵庫県神崎郡福崎町田口236。

DSC09745.jpgDSC09793.jpg

大阪のマンションやビルの風景ばかりみてるので
こういう田園風景は気持ちいいです。

DSC09750.jpgDSC09751.jpg

寺伝によれば、推古天皇5年(597年)聖徳太子の命を受けた
日本における三論宗の開祖である高麗僧恵灌により
七種山の中腹、七種の滝の近くに滋岡寺(しげおかじ)という
寺号で創建されたと伝わる。
七種山には修行僧の滋岡川人(しげおかせんにん)が住んでおり
干魃の時に七つの種を人々に与え飢餓から救い
この種は尽きることがなかったという。山の名はこの伝説に由来する。

そうです。

DSC09752.jpg

立派な山門です。昭和7年に建立されたそうです。
小さいお寺だろうなんて思っていたのでびっくり。
御朱印めあてのバチあたりもんの私は
寺の知識もなくとりあえず行って見るっていう人なんで。

DSC09757.jpg
DSC09775.jpg

本堂からみた山門。

DSC09759.jpgDSC09760.jpg

高麗僧恵灌が寺を建立しようと現地を視察した際
滋岡川人より十一面観音を刻んで安置するよう命じられたと伝わる。


DSC09764.jpgDSC09771.jpg

最初の寺号は、この滋岡川人より名付けられたと言われている。
その後寺号を金剛城寺、江戸時代初期の慶長6年(1601年)に
台肪明党上人により作門寺(さくもんじ)と改められた。
そうです。

DSC09777.jpgDSC09778.jpg

幕末の慶応年間から明治初期に現在地に移された。
昭和3年(1928年)に現在の寺号に戻した。
そうです。

播磨西国三十三箇所第12番
新西国三十三箇所第30番です。


DSC07663.jpg

適当なバスがないみたいなんで電車、タクシーとかに
なってしまうみたいです。なのでマイカーで行くのがいいかも。


DSC07666.jpg

21枚目の御朱印。


DSC09782_20150501165513244.jpg







伊丹空港で売っていたお土産

去年の10月に友人を迎えに伊丹空港へ。
大阪府の豊中市と池田市及び兵庫県伊丹市の2府県3市に
またがりって空港があります。

DSC09981.jpg

正式名称は大阪国際空港っていうのですが関西国際空港が
完成してからは国内便しか飛んでません。

利便性は高いのですが、兵庫には神戸空港もあり
関空とあわせて3つも空港がいるの?ってことで
いろいろ議論があるみたいです。

DSC09986.jpg

開港75周年を記念して2014年に製作されたマスコット。
飛行機をモチーフにした「そらやん」です。

DSC09988.jpg

チョコボール、宇治抹茶味。

DSC09989.jpg

京都宇治の老舗茶屋「伊藤久右衛門」と「キットカット」が
コラボレーション。ほうじ茶と宇治抹茶味。

DSC09990.jpg

コアラのマーチ。オリジナルマスコットが1個入ってます。
横はグリコのポッキー。

DSC09992.jpg

たこ昌のたこの唐揚せん。
せんべいの原料に、本物のたこをのせて焼き上げ、
植物油で唐揚げにし、からっとパリッとスナック風に仕上げてあるそうです。

DSC09993.jpg

自由軒のカレーです。

以上、こんなのありましたってことで。



DSC00059_20150428145620c26.jpg






妙徳山 神積寺 みょうとくさん じんしゃくじ 天台宗のお寺

神積寺(じんしゃくじ)へ。
60年に一度の秘仏薬師如来開帳ってことだったので。

住所は兵庫県神崎郡福崎町東田原1891です。

DSC09728.jpg

秘仏の公開は去年の11月の期間中だけですので
今行っても見れません。次は60年後です。
そのときは私もういませんけどね。

DSC09727.jpgDSC09725.jpg

山号、妙徳山。宗派、天台宗。
本尊は薬師如来で秘仏、重要文化財です。

DSC09669.jpgDSC09670.jpg

西国薬師四十九霊場24番、播州薬師霊場12番の札所です。

徳山神積寺は内供奉慶芳上人が開山した。
比叡山第18代座主慈恵大師に指示を仰ぎ、
諸国巡錫の砌、正暦2年(991)3月8日に田原の郷、
辻川有井堂にて、文殊菩薩のお告げとその守護を得
一条天皇(987~1011)の勅により当山を開き
薬師如来が本尊として祀られている。


DSC09675.jpgDSC09702.jpg

上人の弟子三条天皇の第7皇子覚照阿闍梨の時代には
三条天皇より、土佐讃岐の貢殻を賜り
七堂伽藍と五十二院を数える隆盛を見た。
また、近衛天皇(1142~1155)の宣示により
播磨六山の一つとかぞえられた。

当山は延慶2年(1309)に火災に遭い焼失し
現在の建物は天正15年(1588)有馬法師の寄進により
再建された。明治3年までご朱印地にして毎年
文殊会式には勅使の下向があった。
本尊薬師如来は、藤原時代の代表的尊容が認められ
明治34年8月4日付にて国の重要文化財に指定された。

そうです。

DSC09706.jpgDSC09709.jpg

鐘楼堂。
木造四本柱建切妻造瓦葺のお堂。
寛文3年(1663)に建立されたそうです。
鐘、ついてきました。

DSC09720.jpgDSC09717m.jpg

古いタイプの石灯籠で、竿は円柱で中ほどに節があり
笠・火袋・中台と基礎の平面は四角という形である。
この石灯籠の竿の部分には銘文が刻まれ、
それによって寄進された年代とその理由がわかる。
銘文は左右同じ「奉寄進薬師如来 御宝前為二親菩提也」
「天和三癸亥 三月十七日」「神東郡北山田村施主助左衛門」とある。
それによると、北山田村(現姫路市)の助左衛門が両親の菩提を
弔うために、天和3年(1683)に寄進したことがわかる。
この石灯籠の南には元は石段があった。
石段は35段で元禄2年(1689)に同じく北山田村の助左衛門が寄進した。
その後、文久2年(1862)に助左衛門の子孫の助五郎が先祖の
意思を継いで、本堂南東にある木を伐採し道をつけて参道をつくった。
現在は元の位置に石段が復元されている

そうです。福崎町指定文化財。

DSC09708.jpg1m

60年に一度ってことで
奧さんを誘って行って来ました。
奧さんはそういうのに興味がないので
なんか喰わせたるからっていうことでね。


DSC06975_20150418205226419.jpgDSC07010.jpg

ご開帳記念御朱印と普通の御朱印。
記念の御朱印は確か700円だったかな。


ご訪問ありがとうございました。





若園公園「バラ園」  茨木市

いつもブログを拝見させていただいている
何名かの皆様が大阪府茨木市の若園バラ園を掲載されていたので
これはいかなくっちゃってことで行ってきました。

DSC08744.jpg

敷地面積11000平方メートルの園内には、140種、3100株もの
バラが植えられています。

DSC08733_201505151724274e1.jpg

入園無料です。車は駐車料金がかかります。

DSC08620.jpg

いつもなら半年後ぐらいに行ってきましたって
書くところですが、行こうとしてる方がいるかもってことで。

DSC08611.jpg

行くなら、いまでしょ!ってことです。
けっこう散ってます。

DSC08287.jpg

私、写真のセンスのかけらもない人なんで
わ~キレイ、行ってみたいって思わせる写真は撮ることができませんが
実物はほんとキレイです。

DSC08286.jpg

すごく大きい公園ではありませんが、お近くでまだいかれたことがない方は
一度くらいは見ておいても損しませんよ。
遠くの方はワザワザとは思いますが。

DSC08057.jpg

JR茨木駅より近鉄バス水尾3丁目行乗車。若園公園前下車 徒歩3分
住所は大阪府茨木市真砂2丁目4です。


DSC08231.jpg










部長あんたが度量狭いんじゃ!

火曜日に会社の飲み会に参加した話の続き。

l

3500円のコースで飲み放題、タコヤキと枝豆食い放題。
で、一人3000円の補助が会社からでるらしいのです。
なので、私たちは500円負担しなければいけないのかと思えば
10人か何人かくわしく知りませんが、につき一人分がタダになるらしいのです。
なので、一人130円の負担だとか。

で、幹事がはじめにあつめてました。
なんでも領収書と引き替えなんで飲み代は幹事が立て替えるそうです。
って
部長がカードで払ってくれたらええんちゃうの!
130円分はわしのおごりやっていうようにね。
部長も130円しかだしません。
私、この部長に世話になってないので
親会社からの出向してきてるしね。なので思いました。

セコイねん! 

わたしの2倍くらい給料もらってるのにね。

で、飲んでる席でうちの上司を度量が狭いとかって
非難してるので、私こころのなかで思いました。

あんたも度量せまいと思うで~ぇ
セコイあんたが何言うても説得性ないわってね。

そんな部長の話を適当に聞きながら、部長にムカついてたので
枝豆とタコヤキをよけい食い過ぎてしまったっていう次第です。


ご訪問ありがとうございます。

KID_248nn_20150401220345c3d.jpg



二日食いです(笑)

昨日は会社の宴会に行って来ました。
朝から吐き気が...

無題ss

梅田まで行くのがめんどくさいので
行きたくなかったのですが、当日キャンセルは
幹事に迷惑がかかるのでしぶしぶ行ってきましたよ。
おまけに台風の影響で雨降ってるし~。 

居酒屋というかこの手のお店には
お酒を飲まないので人生で数えるほどしか入ったことが
ないという人なんですよね。

数年前に会社が合併されてしまったとういか大きな会社の関連会社に
されてしまって、こういうのに強制的に参加しなければいけなくなりました。
ほんとめんどくせ~ぇ~。

皆様のご想像通り、バカほど食べました。
うちの奧さんには
死んでも直らんな。その性格!
っていわれるのですが、ケチな私はバカほど食べます。
飲み放題だったのですが、せっかくなんで飲んだことないものを
ってことで、ストロベリーフィズなんていうカクテルというんでしょうか
炭酸ジュースみたいなのを飲みました。あとは普通にジュースを。

食べ放題ではなかったのですが

無題rr無題111

タコヤキと枝豆が食い放題だったので
ハハハ!食べましたよ~。気分悪い~って
いうくらいね。

アルバイトのお姉ちゃんがいやがってました。
一皿ずつしかもってこれませんっていうから
お店もバカじゃないのって思いましたよ。
皿があいたらそれと交換っていうものですから
はじめから3皿くらいもってくればね~。
5人くらいで一皿の割り当てみたいなかんじででてくるのですが
私が喰うもんですからすぐおかわりってかんじでね。
お姉ちゃん休む間なしみたいなね。

で、今日は二日酔いならぬ二日食いで
気分が悪いです。

おまけに枝豆のせいか
オナラがくせぇ~ぜ 

1_20150414135024b23.png







宴会です

只今、会社の宴会に参加中

l

とりあえず、きょうはこんなかんじで。

ご訪問ありがとうございます。

1_20150414135024b23.png



大阪府 茨木市 茨木神社 天石門別神社(茨木神社奥宮)

茨木市で一番人気だろうってっていう茨木神社へ。
はやってまっせ~。
住所は大阪府茨木市元町4-3

DSC09595.jpg
DSC095991 (2)DSC09599_20150413213313964.jpg

茨木城の搦手門(からめてもん)といわれ、
元和3年茨木城廃城の際にこの地に移築されたそうです。

DSC09588.jpg

当神社の創祀は、当社由緒書きによると
「大同二年(807年)坂上田村麻呂が荊切の里をつくりしとき
天石門別神社が鎮座された」と伝え、明治十二年発刊の「茨木村誌」や
大正十一年に纏められた「大阪府全志」にも
「大同二年二月坂上田村麻呂茨木町ヲ作ル是日本町ノ始ト十三朝集ニ有」
と記されています。そしてこの「荊切の里」は
今日の宮元町付近 と伝えられています
ってことだそうです。

DSC09642.jpg

天石門別神社を創祀した経緯や情況、坂上田村麻呂との関係等については
何ら資料がなく明らかではありません。しかし、大同二年から逆上ること三年前
延暦二十三年(804年)に坂上田村麻呂公は、
和泉・摂津両国に天皇巡幸時の仮宮殿・行宮設定のために派遣され両国の各所を
巡視されています。また、延暦年間は、東北征討を 通して東北から摂津・和泉へ
関東各地から東北へ人が移動定住した時代でもありました。
そして延暦二十四年(805年)は、長岡京・平安京の二度の造都事業と
度重なる東北 征討軍事によって農民が疲弊しているとして民政安定へ
朝廷の方針が変更決定された年でもあり、このような時代の背景が
起因しているのではないかと考えられます。


DSC09597.jpg

平安時代の延長五年(927年)編纂された延喜式巻第九に
摂津国島下郡十七座の一つとして、天石門別神社の名が記されています。
それは、天石門別神社が編纂当時に官弊社として 尊崇されていた
神社であったことを意味し、今日では特に式内社と呼ばれます。
それからのち中条村・茨木村の氏神として広く国主領主をはじめ
多くの人々の崇敬をあつめました。
ってことらしいです。

DSC09587.jpg

中世に入り楠木正成公が村近くに砦を築いて後
戦国時代には城郭が整えられ惣構形成の過程で
茨木村はそれまでの農村的集落から城下町へと変貌し
天石門別神社も現在地へ 奉遷されたのでした。
中川清秀公も当社への崇敬の念篤く、当社への狼藉を厳しく禁止する
禁制の高礼を掲げるとともに、天正八年(1580年)には神領十三石を
寄進しました。


DSC09612.jpg

この時代、摂津名所図会(寛政十年・1798年)及び社伝によると
高槻城高山右近が、織田信長に倣い神社仏閣を焼却するに際し
信長が天照大御神、春日大神、八幡大神及び 牛頭天皇(素盞嗚大神)の
諸社は焼くべからずとしたので牛頭天皇を祀ると詐称して
焼却を免れたと伝えられています。


DSC09638.jpg

そして、元和八年(1622年)牛頭天皇、春日大神そして八幡大神を祀る社殿を
新たに築いて本殿とし、天石門別神社あめのいわとわけじんじゃを奥宮として
今日に至っております
。ってことです。

DSC09618.jpg
DSC09614.jpg

参拝したのは七五三の時期でした。

DSC09622.jpg

御祭神 建速素盞嗚尊(タケスサノオノミコト)
配祀 天児屋根命(アメノコヤネノミコト)  
誉田別命(ホムタワケノミコト)

DSC09611.jpg
DSC09589.jpg
DSC09605.jpg

末社がいっぱい。
皇大神宮、稲荷神社、愛宕神社、天満宮、主原神社
多賀神社、皇太神社、事平神社、厳島神社、恵美須神社

DSC09604.jpg

DSC09623.jpg

奥宮の天石門別神社あめのいわとわけじんじゃ。

DSC09629.jpg

祭神  天手力男命アメノタヂカラヲノミコト
配祀  豊国神・東照神
天宇受売命アメノウズメノミコト

DSC09627.jpg

元は今日の宮元町に鎮座されていましたが、茨木城築城の際に
現在の地に移され、明治12年に郷社に列せられました。
そして、昭和49年に氏子崇敬者の浄財によって
神明造の社殿に改築造営されました。
ってことです。

DSC09634.jpg

秀吉がタカ狩りで茨木に立ち寄った際、当時、茨木城内にあった
「黒井の清水」でたてた茶を飲んでたいそう気に入り、
大坂城で茶の湯を行うときに、わざわざ「黒井の清水」を
くみに行かせたという話です。

map.gif

阪急京都線・茨木市駅より徒歩 約10分
JR東海道線・茨木駅より徒歩 約15分

DSC07008.jpg


ご訪問ありがとうございました。






こんなの食べました。

こんなの食べましたってことで。
いつものようにいつの話や~ですが...

DSC00323.jpgDSC00325.jpg
DSC00326.jpgDSC00335.jpg

ぷるぷる抹茶パフェ。値引きされてたから買ったけれど
通常の値段ではね~。

DSC00601.jpgDSC00604.jpg
DSC00614.jpgDSC00618.jpg

アサイーボウル。まぜて食べます。

DSC00610.jpg
DSC00646.jpg

トースターで3分。私は2個余裕でペロリ。

DSC00716.jpg
DSC00720.jpg

香ばしく焼き上げたシュー皮に、
「カゴメ/野菜生活100フルーティーサラダ」を
使用したホイップクリームが入ってます。
もう売ってないみたいですが...





IMG_0061.jpg



2013年 夏 ハワイ旅行記 その57 8月4日

だらだらと書いてるハワイ旅行記です。
もう遠い昔のことのような気がしますが...。

IMG_0518.jpg

ハナウマ湾 シュノーケリングツアーへ。

IMG_0524.jpg

ハナウマ湾なかなかきれいでしょ。

IMG_0528.jpg
IMG_0574.jpg

前の家族連れ、ツアーの集合に遅れてきてスイマセンの一言もなし。
おまけにうちの子わたしの横じゃないとダメなんですって
言うのですが、席がひとつずつしか開いてなくて
うちのお嬢さんをひとりのところにいかせ
2つ分の席をつくってあげたのですが
すいませんの言葉も感謝の言葉もなし。

IMG_0521.jpg

うちの奧さんキレてました。

ハワイにくるやつはあんなんばっかりか!
普通はすいませんかありがとうございますやろ!
メチャクチャ腹立つわ!
腹立つからアンタかわりに殴らして!

って私たたかれちゃいました。

IMG_0526.jpg

観光名所なんで日本人以外にもたくさんきてます。
けっこう並んで待ってたのですが
奧さんはずーと家族連れをにらんでたので
私はひやひやしました。

IMGP0209.jpg
IMGP0216.jpg
IMGP0243.jpg
IMGP0241.jpg
IMGP0240.jpg

シュノーケリングたのしめました。



IMG_0528_201505091747134a3.jpg





平成生まれってか!

体調不良の方はもうすっかり大丈夫です。

体調不良は精神的なものかも。
それというのも自分の歳をあらためて意識させられたので。

新入社員がやってくる季節。
一年間の研修を終えて配属されてきた子。
いままであまり意識してなかったのですが
気がつけば平成生まれだったのね。

自分が浦島太郎の玉手箱を開けてしまった、みたいな
すごくジイさんになったような気が。

平成7年ってついこの前やんか~ 
高校卒業ってうちのお嬢さんは中3なんで、
さほど変わらんわけで....。
職場の仲間ってかんじはね~。エベレスト以上の壁が..。

がんばって働いておくれ。私の年金のために。
私が年金もらえるころまで制度がもってるかどうかわかりませんが。

しかし、生まれたときから携帯なんて普通に
まわりにあった世代なんだね~。
ジジイなんか携帯なんて持たなくてもこまらんって
ことで君らが生まれたあとではじめて持ったかも。
いまだスマホじゃなくガラケーだぜ。

テレビなんてみたことないやろ~
いまや液晶テレビでそこそこの大きさでも
一人で持てるものね~。ブラウン管でだし
調子悪いととりあえずたたくとなんとかなったみたいなね。
20型ぐらいでも一人では動かせないってかんじだったからね~。

新人が平成生まれって知って
自分の歳を実感させられました。
ジイさん、腰がまがっちゃいましたよ。


体調不良はそのせいかも


IMG_1829.jpg







体調不良かな(笑)

体調がいまいちです。

l.jpg

GW期間中たいした仕事もしてないのにね。

たいしたことないです。
奥さんには
どこが悪いんじゃ!頭か!
っていわれちゃいました。

だって
体調悪いからおかゆ作って
っていって奥さんにおかゆつくてもらって
それ食べたあと
気がついたらポテトチップスの袋が
2つもあいてました。

そりゃ奥さんがそういうのも仕方ないか。

でも体調のいいときは3つくらいあけちゃうので
やっぱり体調不良かな。


DSC09123.jpg






兵庫県神崎郡福崎町

去年の11月に兵庫県の福崎町へ。
毎度のことながらいつの話や~ってね。

DSC09708_201505012351555b5.jpg

神積寺で60年に一度の秘仏を公開してるってことで
奧さんとドライブがてら行って来ました。今はもうやってません。
去年の11月の話なんで...

DSC09728_20150501235156df0.jpg

まずは神積寺(じんしゃくじ)へ。秘仏を拝んできました。
寺のことはまた後日。

DSC09731.jpg
DSC09736.jpg

コンクリートに囲まれたところで生活してると
こういう田舎に癒されます。

DSC09745_20150501235200352.jpg

せっかくこんなところまできたんだからってことで
別のお寺に。金剛城寺(こんごうじょうじ)。

DSC09782_201505012353150cf.jpg
DSC09784.jpg
DSC09788.jpg

ここのお寺も風情がありました。お寺の話はまた後日。

DSC09851.jpg
DSC09872.jpg

時間があったのでもうひとつお寺に。
應聖寺(おうしょうじ)。御朱印を集めてる方はこの3つの寺を
セットに回れば効率よくゲットできますよ。

DSC09898.jpgDSC09900.jpg

帰りにイオンモール加西北条へ。
私の住んでるところのイオンより大きいんじゃないのって
かんじでした。
うちの奧さんはお寺よりはこっちでしょってことで
ぶらぶら。私は食料品売場で値引き商品がないか
チェックしたりして時間つぶしました。

御朱印が効率よくゲットできたので
満足な一日でした。


ご訪問ありがとうございました。


無題dddd


開店休業みたいな

GWe.jpg
111111.png

今日の大阪はいい天気でした。
GWのお休みも残りあと1日ってかんじでしょうか。
皆様の中には遊び疲れたって方もいらっしゃるかと思います。

私は明日も仕事です。
することもほとんどなく開店休業みたいなもんなんですが。
ジイさんが電話番してるみたいなね。

それじゃ、営業行ってきます。
どこに営業に行くねん!
営業じゃねぇ~し。

と一人つぶやいてる自分がむなしい....。

奥さんは娘が家にいるので
早く学校がはじまってほしい!
って言ってました。


私と同じように仕事の方
明日も一日がんばりましょう。


ご訪問ありがとうございました。

DSC06480.jpg





比叡山 延暦寺 御朱印

比叡山延暦寺でいただいた御朱印です。
10枚3000円~。

3000円って私にはけっこう痛い出費です。
今更御朱印集めをやめるのもね~。

そのうち宝くじでもあたること信じてます。


1zzz.jpg2zzzzz (2)
DSC04772.jpgDSC04770.jpg

根本中堂と大講堂。

3z.jpg4z.jpg
DSC04773.jpgDSC04774.jpg

文珠楼と大黒堂。

5z.jpg6z.jpg
DSC04771.jpgDSC04775.jpg

万拝堂と阿弥陀堂。

7z.jpg8z.jpg
DSC04776.jpgDSC04777.jpg

法華総持院東塔と釈迦堂。

9z.jpg10z.jpg
DSC04778.jpgDSC04779.jpg

横川中堂と四季講堂。

以上、比叡山でゲットした御朱印でした。


DSC08879.jpg






でかけてます

GW唯一の休みってことで出かけてます。

nk_gw

1yu.png

ん11

私は自宅でゆっくり休みたかったかも。

次の日曜まで休みがね~よ~。

皆様楽しい連休をお過ごしください。

おでかけの話は半年後にでも








あじさい どうでしょう(笑)

きょうも仕事でした。

GWですがアジサイの写真を。

DSC01277.jpg
DSC01258.jpg
DSC01111.jpg
DSC01097.jpg
DSC01093.jpg
DSC01089.jpg
DSC01066.jpg
DSC01048.jpg

季節の先取りってことで。

去年の写真ですが。

GW中、明日が唯一の休み。
で、おでかけすることに。遠出しようかと思ってます。



DSC01153.jpg







プロフィール

探偵モンク

Author:探偵モンク
個人的な日々の出来事を気ままに
記録してます。
写真は娘が幼稚園時代に工作した
パパです。

最新記事

最新コメント

カレンダー

04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク