淡路島SAのお土産 その2

8月に徳島の大塚国際美術館へ行ってきました。

淡路島SAで休憩。売っていたお土産です。

DSC04261.jpg
DSC04260.jpg
DSC04259.jpg
DSC04258.jpg
DSC04257.jpg
DSC04256.jpg
DSC04255.jpg
DSC04254.jpg
DSC04253.jpg
DSC04252.jpg

こんなの売ってましたってことで。

ご訪問ありがとうございました。





淡路島SAのお土産

8月に徳島の大塚国際美術館へ行ってきました。

DSC04244.jpg

徳島SAで休憩。

DSC04243.jpg

で売っていたお土産です。
いつものように見てるだけです。

DSC04250.jpg
DSC04249.jpg
DSC04248.jpg
DSC04247.jpg
DSC04246.jpg
DSC04245.jpg
DSC04251.jpg

こんなの売ってましたってことで。

ご訪問ありがとうございました。






じじいのたわごと

うちのお嬢さんはHey! Say! JUMPの山田君のファンなんですが
今年の紅白には出場しないみたいで残念がってました。

私は男子には興味がないからどうでもいいんですがね。

でもジャニーズ関係出演しすぎじゃないのとは思いますが...。
V6ってね。まあどうでもいいです。

それより
「なんで乃木坂46がはいってないねん!」
ってお嬢さんと話していたら
奥さんに
「バカじゃないの!」っていわれちゃいました。
確かにいい年こいたオッサンがする会話じゃね~。
「モモクロでるんか!許しといたろ!」
「誰もアンタに許していらんわ!」
確かにあなたの言うとおり。


半額だったのでついつ買っちゃいました。

DSC00596.jpg
DSC00612.jpg
DSC00695.jpg

おいしそうなお菓子~って思って開けたら
ひよこ饅頭でした。
まあひよこって普通においしいんですがね。
変わったお菓子かもって期待したぶん
ちょっとガッカリ。





そこだけ雨

8月に明石海峡大橋、大鳴門橋を渡って
大塚国際美術館へ。

DSC04263.jpg

淡路SAで休憩。

DSC04237.jpg

明石海峡大橋です。

DSC04265.jpg

DSC04236.jpg

DSC04275.jpg

IMG_0241.jpg

天気は良かったんですが、走ってると荒れ模様に。

写真のところは凄く降ってるみたいです。
まわりは降ってないのにそこだけ降ってるってかんじです。

マンガでみるような光景って実際にあるんですね。
忍法水遁豪爆雨!みたいな。

ご訪問ありがとうございました。




モンスターペアレント

うちのお嬢さんが小学校6年生のときに聞いた話です。

習字の筆を冷水器で洗った子を
先生がしかったら、その子の親が
学校に抗議したそうです。

先生も大変ですね。ほんと同情します。

ことあるごとに
親がしゃしゃりでる時代ですものね。

うちのお嬢さんが小学校4年のときは
クラスの変な男の子が何人かを先導して
校長先生に担任を変えてくれって言いにいったとか。
ほんとどういう時代なんだか。




紅葉の季節ですが
紅葉の写真を撮ってないので
バラの写真です。


IMG_2495.jpg

IMG_2483.jpg

IMG_2431_20141116214931931.jpg

IMG_2400.jpg

IMG_2342.jpg

ご訪問ありがとうございました。







2013年 夏 ハワイ旅行記 その50 8月3日

だらだらと書いてるハワイ旅行記です。
自分の記録もかねてたりします。

ハワイにまた行きたいな~。
なんて思いながら書いてます。

IMG_6734.jpg

IMG_6726_20141125155008d79.jpg

カフェカイラでパンケーキを食べたあとは近くのスーパーへ。

IMG_6739.jpg

IMG_6738.jpg

IMG_6737.jpg

IMG_6736.jpg

スーパー好きなのでけっこううろついていてもあきません。

ご訪問ありがとうございました。







痩せる気ないかも(笑)

朝からこんなの食べてるので痩せません。

DSC00535.jpg

だんごのかわりにケーキっていうこともあります。

DSC00584.jpg

クリームが安かったのでついつい買っちゃいました。

DSC00582.jpg

バームクーヘンにクリームてんこ盛り。

DSC00587.jpg

朝からこんの食べてます。

いいとしこいた大人の食事とは思えね~。







スクロヴェーニ礼拝堂(笑)

同じパターンですが....
イタリアのパドヴァにあるスクロヴェーニ礼拝堂。

xx8.jpg

外観がパッっとしないこの礼拝堂が有名な訳は
内部の壁画にあります。

DSC04456.jpg

西洋絵画の父と呼ばれるジョット・ディ・ボンドーネによって
描かれたフラスコ画。

DSC04448.jpg

DSC04453.jpg

DSC04450.jpg

初期ルネサンス絵画の中でも最高傑作のひとつといわれています。

この壁画が大塚美術館では写真のように再現されてます。

hgb.jpg

「大塚国際美術館」は、大塚グループが創立75周年記念事業として
徳島県鳴門市に設立した日本 最大級の常設展示スペース
(延床面積29,412平米)を有する「陶板名画美術館」です。

館内には、6名の選定委員によ って厳選された古代壁画から
世界25ヶ国、190余の美術館が所蔵する現代絵画まで
至宝の西洋名画1,000余点を大塚 オーミ陶業株式会社の
特殊技術によってオリジナル作品と同じ大きさに複製しています。

それらは美術書や教科書と 違い、原画が持つ本来の美術的価値を
真に味わうことができ、日本に居ながらにして
世界の美術館が体験できます。

徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦字福池

http://www.o-museum.or.jp/

大塚国際美術館
なかなか見応えのある美術館です。
入館料は大人3240円と少々お高いですが
それだけの価値はあると思います。

まだ行かれたことのない方は一度ぜひ。



ポンペイ

連休なんでイタリアのポンペイに来てます。

スマホからの投稿です。

58 (1)

ポンペイは、イタリア・ナポリ近郊にあった古代都市。
79年のヴェスヴィオ火山噴火による火砕流によって地中に
埋もれたことで知られます。

58 (2)

ポンペイの壁画が豊かな色彩を失わなかった秘密は
一瞬にして5 メートルの深さに町全体を飲み込んだ火砕流。

当時の人々の生活をそのままの状態で保存した。
地中から次々と現れるローマ時代の遺品の美しさに世界が驚愕したが

その美しさの秘密は実は火砕流堆積物にあった。
火山灰を主体とする火砕流堆積物には乾燥剤として用いられる
シリカゲルに似た成分が含まれ、湿気を吸収した。

この火山灰が町全体を隙間なく埋め尽くしたため
壁画や美術品の劣化が最小限に食い止められたのであった。

当時の宗教儀式の様子を描いた壁画。
鮮烈な色合いは「ポンペイ・レッド」と呼ばれている。
ポンペイの悲劇が皮肉にも古代ローマ帝国の栄華を
今に伝えることになった。



                  

























アハハ!イタリアなんかにきてませんから~。

うそでっせ~ 

壁画の写真は大塚美術館で撮影しました。





熊本より井○が

個人的な記録です。

2014年11月22日に井○が熊本よりやってくる。
伊丹に迎えに行ってタカと合流。

DSC00059.jpg

で、昼飯を感激たぬきで。

DSC00076.jpg

DSC00060.jpg

DSC00062.jpg

DSC00070.jpg

ランチはごはんがついていてお得。

井○は急な呼び出しで一泊の予定が
キャンセル待ちでトンボ帰り。

今度はいつ会えるだろうか。




トニーローマ

夏休みにイオンモール京都へ。
JR京都駅のすぐそばにあります。

SN3V0074.jpg

行ったことがないイオンに行こうってことで。

DSC05094.jpg

ランチはトニーローマで食べることに。

DSC05092.jpg

DSC05072.jpg

DSC05075.jpg

トニーローマ特製オニオンローフ。
たまねぎのてんぷらです。

DSC05080.jpg

ハンバーガー。

DSC05091.jpg

ハンバーグ&リブ。

遠い昔、一度グアムで入ったことがあり
懐かしかったです。


宝くじでも当たったら、またいってみたいです。
年末なのにお金がない~。

選挙だってさ!解散するなら金をくれ!




白山スーパー林道

7月のおわりに家族で山中温泉に一泊。
次の日、ゆのくにの森へいったあとは
白山スーパー林道を利用して帰ることにしました。

石川県白山市(旧石川郡尾口村)と岐阜県大野郡白川村を結ぶ
全長33.3キロメートルの有料道路です。

以下林道途中に撮影した風景です。

DSC03998.jpgDSC03999.jpg

DSC04001.jpgDSC04014.jpg

DSC04015.jpg

DSC04034.jpgDSC04047.jpg

DSC04051.jpgDSC04063.jpg

DSC04068.jpgDSC04072.jpg

DSC04080.jpg

DSC04075.jpgDSC04076.jpg

DSC04088.jpg

DSC04096.jpg


景色はよかったです。
スーパー林道って林の中を通るイメージでしてたんだけど
普通の有料道でした。



ご訪問ありがとうございました。






写真と違いすぎるんじゃない

近所のイオンの中にある
紅虎餃子房へ。義母さんのおごり。

無題10

うちの奧さんは王将よりイイって喜んでました。

9.png

私は自分で金払って食べるなら王将かも。
値段で食べる人なもので。

5.png

無題

無題2

無題3

デラックスらーめん。
どこがデラックスなんだか。
これで千数百円はね~。

無題7z

現物とメニューの写真がちがいすぎるやろ!  

メニューとのギャップが....。
普通のが間違えて出てきたのかと思いました。

アルバイトが適当に作ってるんじゃないのって
言いたくなりましたが、うちのお嬢さんは
おいしいって食べてました。

おまけにノリつけるの忘れてましただって。

誰も二度と頼まないのでめったに
つくらないのでしょう。







ゆのくにの森で撮った花

7月に山中温泉に一泊。
帰りにゆのくにの森へ。

撮影した花の写真いろいろ。

DSC03902.jpg

DSC03894.jpgDSC03912.jpg
DSC03949.jpgDSC03955.jpg

DSC03936.jpg

おたまじゃくしなんて久々。私のまわりは田んぼもないので。

DSC03950.jpgDSC03951.jpg
DSC03957.jpgDSC03966.jpg

DSC03984.jpg

DSC03963.jpg

なかなか自然な風景がここちよかったです。





2013年 夏 ハワイ旅行記 その49 8月3日

だらだら書いてるハワイ旅行記です。

レナーズのマラサダを買いに。
途中までツアーのトロリーに乗りました。

IMG_6709.jpg

けっこう混んでいたので、買わずにパンケーキを
食べにいきました。

IMG_6712.jpg

たべたことあるので並んでまではいいかってことで。

IMG_6714.jpg

で歩いてカフェカイラへ。
日本でも出店してるみたいです。
舞浜にあるらしいので、TDLに行ったら
たべて見たいです。でも2時間も
並んで食べようとは思わないかも。

IMG_6715.jpg

けっこう並んでました。さすがにここは
あきらめるわけにはいかないので待ちました。

IMG_6716.jpg

日本人が行くようになったので
むこうの人は気軽に入れなくなってるかも。
ほとんど日本人でした。

IMG_6719.jpg

英語だぜ!さっぱりわからん。
昔、映画でこれとこれとこれって指さしたら
スープしかでてこないみたいなね。
注文は奧さんまかせです。

IMG_6725.jpg

ハワイにきてる日本人を見てやっぱり
自分とは住んでる世界が違うなーってほんと思います。
我が家のように貧乏たらしく見えませんから~。

IMG_6722.jpg

IMG_6726.jpg

我が家は一つのパンケーキをみんなでわけわけです。
けっこうデカイので十分でした。

IMG_6729.jpg

おいしいですがパンケーキですから。

IMG_6733.jpg

日本でも人気なのはわかりますが
並んでまではいいかな~とも思うのです。

ご訪問ありがとうございました。







名神吹田SAで売っていたお土産

名神高速吹田SAで売っていたお土産、第何回目かです。

DSC02522.jpg

DSC02573.jpg

DSC02571.jpg

DSC02568.jpg

DSC02566.jpg

DSC02564.jpg

DSC02562.jpg

いつものようにこんなのありましたってことで。

ご訪問ありがとうございました。








ゆのくにの森

7月に家族で石川県の山中温泉に一泊。
次の日、ゆのくにの森へ。

DSC03976.jpg

「見て、ふれて、創って」をキーワードに展開する
体験型アメニティスポット。体験型の施設です。

DSC03946.jpg

50種類以上の体験ができるらしいのですが
お嬢さんの選んだのはオルゴールづくり。

DSC03916.jpg

なんでオルゴールやねん!と思いつつ
好きなように作ったらええわとぼーっと眺めてました。

DSC03926.jpg

部品や飾りに値段がついていてそれを一式選んで
自由に組み立てるっていうシステム。

DSC03925.jpg

お嬢さんが選んだ合計は
な、な、なんと5000円!  

DSC03923.jpg

飾りを減らして金額を下げることも可能だったのですが
今更ね。好きに作りって言ってしまったし。

5000円も出せば、ええオルゴール買えるで!
なんて思いながらお嬢さんが作るのをみてました。

このあと会社での昼飯はうまい棒一本のみという
生活をしばらくしいられることになりました。

DSC03929.jpg

5000円が頭からはなれず、記念撮影どころでは
なくなりました。

DSC09541.jpg

5000円のオルゴール。
結局、テレビの前でほこりかぶってます。


こういう結果はわかっていたのですが....。



ゆのくにの森

7月に家族で石川県の山中温泉に一泊。
次の日、ゆのくにの森へ。
住所は石川県小松市粟津温泉ナ-3-3です。

DSC03995.jpg

寺社マニアの私は那谷寺に行きたかったのですが
家族に却下されました。

DSC03883.jpg

で、お嬢さんが行きたいと言ったのはゆのくにの森。

DSC03945.jpg

13万坪の敷地に江戸・明治時代の古民家を
移築したんだとか。

DSC03885.jpg

「見て、ふれて、創って」をキーワードに展開する
体験型アメニティスポット。

DSC03886.jpg

11の館で体験スタッフの指導による加賀伝統工芸品の
創作体験ができます。
友禅染・ろくろ回し・上絵付・金箔貼りなど
50種類以上の伝統工芸の体験ができるとか。

DSC03887.jpg

DSC03888.jpg

DSC03910.jpg

江戸・明治時代の各古民家の回りには水路が行きかい
田舎の集落のような感覚でのんびり見て回れます。

DSC03933.jpg

DSC03941.jpg


なかなか自然に囲まれていいところでしたが
このあと、マジっすかってことが .....明日へ続く。







山中温泉 ここや

山中温泉に夏休み、家族で一泊したんですが
ここやというお団子屋さんに。

DSC03551.jpg

DSC03552.jpg

DSC03848.jpg

だんごやさんはここです。

DSC03840.jpg

DSC03845.jpg

DSC03846.jpg

DSC03841.jpg

注文してから焼いてくれるのでおいしいです。
コシリカリ100%だとか。

DSC03843.jpg

団子パフェです。
これもおいしかったです。





6月だけど

最近は仕事がそれなりにあって
ジイサンの私は体力的にヘロヘロ。
ちょっとお疲れモードなので簡単更新。

6月の賞味期限のを今食べたわけじゃないですが。
いろいろ撮ってる写真からヨーグルトを。

IMG_0913.jpg

IMG_0915.jpg

IMG_0917.jpg

IMG_0907.jpg

IMG_0909.jpg

IMG_0910.jpg

IMG_0960.jpg

IMG_0961.jpg

こんなの食べましたってことで。
100円切るし、スイーツ代わりに。





山中温泉 散策

7月の夏休みに石川県の山中温泉に一泊しました。
宿泊した旅館はよしのや依緑園。
旅館の話は以前に書いたのでそちらを。

DSC03776.jpg

早朝、周辺をぶらぶら。
森光子一座記念館。
森光子さんを偲んで遺品を展示する施設として
2013年4月にオープンしたそうです。

DSC03777.jpg

展示品には「放浪記」舞台の小道具や衣装
森光子さんに送られた沢山の楽屋のれん
国民栄誉賞の盾や文化勲章が並んだコーナー
放浪記楽屋を再現した部屋等があるとか。

DSC03778.jpg

山中温泉旅館協同組合が運営する「山中座」。
菊の湯(女湯)に併設し、漆塗りの柱や格子戸風の壁面
蒔絵を施した格天井など山中漆器の粋を集めた格調高い造り。
毎週土・日・祝日には、山中節の唄や、芸妓の踊りなど
山中伝統の芸能を味わえるそうです

DSC03780.jpg

DSC03781.jpg

菊の湯の男湯。

DSC03784.jpg

片岡鶴太郎工藝館なるものがありました。
昭和6年山中温泉でおこった大火の後に漆器商「山岡商山堂」の
本社屋として建てられた鉄筋コンクリート造りの建物です。
平成11年に文化庁の登録有形文化財に指定されたそうです。
そんな建物を工藝館として再生したんだとか。

DSC03785.jpg

鶴太郎さんの作品の展示やカフェがあるみたいですが
早朝なんで中には入ってません。

DSC03786.jpg

DSC03787.jpg

DSC03788.jpg

このあと旅館に戻りました。





鶴仙渓 かくせんけい その2

夏休みに家族で石川県の山中温泉へ。

ジジイは朝が早いです。
で、早朝の散歩に。奧さんもお嬢さんも
いびきかいて寝てました。

DSC03755.jpg

鶴仙渓をひとりぶらぶら。
だれにも会いません。

DSC03756.jpg

DSC03758.jpg

一人、深緑につつまれて気持ちいいな~なんて
言っても誰も聞いてね~え。
さびしく写真を撮りながら歩きました。

DSC03763.jpg

付近の眺めのすばらしさに松尾芭蕉が思わず
「行脚の楽しみここにあり」と手をたたいて
喜んだんだってさ。

DSC03759.jpg

上流の高瀬で里人が漁火で魚を追う光景にふれた芭蕉は
「かがり火に河鹿や波の下むせび」と詠んだそうです。
俳句ってよくわかんね~。

DSC03764.jpg

芭蕉堂です。ここには俳聖芭蕉が祭られています。
明治43年に金沢の俳人である渡辺萎文(わたなべいぶん)を
中心として芭蕉をしたう全国の俳人たちによって建てられたとか。
現在の芭蕉堂は昭和29年に移築されたものだそうです。

DSC03766.jpg

ちなみに奥の細道であっちこっちいってる芭蕉さん
温泉を賛美してる句はあまりないそうです。
当時はあまり温泉なんて入らなかったのかも。

思い浮かぶ言葉がいい湯だなしか
ないのかも。

ご訪問ありがとうございました。





名神高速 吹田SAのお土産 その2 

名神吹田SAで売っていたお土産です。
いつものように見てるだけ~です。

DSC02522.jpg

DSC02545.jpg

DSC02549.jpg

DSC02553.jpg

DSC02551.jpg

DSC02555.jpg

DSC02557.jpg

DSC02558.jpg

DSC02560.jpg

こんなの売ってましたってことで。







山中温泉 長谷部神社

夏休みに石川県山中温泉へ。
朝食の前に私だけ周辺を散歩。

DSC03744.jpg

私は最近、神社を見つけるとついつい
立ち寄ってしまいます。
単に写真が撮りたいだけなんですがね。

DSC03740.jpg

奥さんに言わせれば
人生がバチあたりのあんたが神社って
笑わせてくれるわ!もうバチのあたりようが
ないもんな!
だそうです。

DSC03745.jpg

奥さんと結婚したことも
神様のバツかもしれないと思うのですが
そんなこと奥さんに言い返したら
どうなることか。

DSC03741.jpg

長谷部神社の祭神である長谷部信連は
鎌倉幕府の御家人だった人物で平家物語や
源平盛衰記にもその名が示されてるとか。

DSC03742.jpg

建久年間(1190~1198)、将軍源頼朝の命により
加賀の賊徒を平定した信連は山中の地頭に任ぜられ
この地に赴いたところ、薬師如来の化身と名乗る
1人の女性から山中温泉の復興を懇願されたそうです。

DSC03743.jpg

信連が山中温泉を再興すると薬師如来の霊湯として
全国に広がり多くの湯治客が訪れるようになり
信連の死後は守護神として信仰されるようになったそうです。

DSC03746.jpg

当時は医王寺に武建霊神として祀られていましたが
明治時代初頭に発令された神仏分離令により神社として独立し
明治5年(1872)に長谷部神社が創建されました。

DSC03747.jpg

その後、薬師山白山神社境内に遷座し
昭和19年(1944)にようやく正式な神社として
認められ現在地に遷座し社殿が建立されたそうです。

DSC03748.jpg

一人、静かな神社にたたずんでいると
なんともいえない気分というか
どうかけばいいのかまかりませんが
それこそパワーをもらったというか
そんなかんじになりました。

DSC03749.jpg

なかなかいいかんじの神社でした。

ご訪問ありがとうございました。






鶴仙渓 かくせんけい

夏休みに家族で石川の山中温泉に行ってきました。

IMG_1057.jpg

鶴仙渓を散策。以下撮った写真を。

DSC03637.jpg

IMG_1035.jpg

DSC03666.jpg

DSC03631.jpg

DSC03639.jpg

DSC03644.jpg

DSC03653.jpg

こおろぎ橋です。元禄時代以前からかかっていたとか。
紅葉の季節はきれいでしょうね。
行ったのは7月ですが。

DSC03659.jpg

松尾芭蕉も訪れたと言われている総檜作りの橋。

ご訪問ありがとうございました。





山中温泉 鶴仙渓 かくせんけい 川床

夏休みに山中温泉に一泊しました。

DSC03587.jpg

鶴仙渓を散策。

DSC03604.jpg

見えてるのはあやとり橋。

DSC03588v.jpg

4月から10月の間、川床がひらかれます。

DSC03593.jpg

あまり大きくありません。なので混んでるとゆっくりできないかも。

DSC03620.jpg

DSC03612.jpg

川床セット。大人600円、小学生500円。
道場六三郎さんレシピのスィーツだとか。
冷製抹茶しるこ又は川床ロールのうち一品を選べます。
温泉宿泊者は割引券もらえます。

DSC03610.jpg

川床ロール。

DSC03607.jpg

冷製抹茶しるこ。

なかなか風流なひとときを過ごせました。


ご訪問ありがとうございました。 



石川県 山中温泉 ぶらり

7月の終わりに石川県の山中温泉へ。

DSC03550.jpg

旅館の周辺を散策。

DSC03551nnnn.jpg

DSC03555.jpgDSC03557.jpg

ソフトクリームに目がないお嬢さん。

DSC03751.jpg

あやとり橋。いけばな草月流三代目家元・勅使河原宏のデザインだとか。
利休、豪姫の映画監督といえばわかる人もいるかな。

DSC03752.jpg

湾曲した徒歩専用の鉄骨の橋です。

DSC03753.jpg

上空から見るとユニークな形状(S字型)に見えるそうです。
下から見たのですがSかなっていう程度。

DSC03625.jpg

橋のデザインのコンセプトは「鶴仙渓を活ける」だそうです。

DSC03573.jpg

橋から見た鶴仙渓。

このあと川床へ向かいました。



花の写真(笑)

花の写真いろいろってことで。

IMG_1997.jpg

IMG_1896.jpg

DSC01596.jpg

DSC01550.jpg

DSC01538.jpg

DSC00288.jpg

DSC00107.jpg

DSC00788.jpg

以上、いろんなときに撮った花の写真でした。


ご訪問ありがとうございました。




2013年 夏 ハワイ旅行記 その48 8月3日

だらだらと書いてるハワイ旅行記です。
自分のための記録もかねてたりします。

全米で300店以上を展開するロス・ストアーズの
ファッション専門店、ロスドレスフォーレスへ。

IMG_6696.jpg

全米展開する衣料品のディスカウントストアです。

IMG_6697.jpg

奧さんとお嬢さんが買い物。
私は手持ち さ。

IMG_6698.jpg

日本なら別れてぶらりとするのだけれど
アメリカなんでそんな勇気もなく。
ボーッと買い物が終わるのを待ってました。

IMG_6699hhhh.jpg

IMG_6699kk.jpg

日本人用に日本語が。ハワイは日本人にやさしいです(笑)

IMG_6700.jpg

IMG_6701.jpg

IMG_6702.jpg

こんな買い物カゴがありました。
お嬢さんがもっと小さければ、中に乗って
ひっぱってって言いそう。

ご訪問ありがとうございました。





ポテチいろいろ

最近はなんでも写真に撮るようになったので
写真ばかりたまっていきます。

そんな中からポテチ4連発!

DSC04171.jpgDSC04175.jpg

博多めんたいこ味。
かねふくのめんたいこは原料のこだわりと
職人の技で仕込まれ、長年にわたり愛され続けています。
その明太子を使用した深いうまみとほどよい辛さが
お楽しみいただけるポテトチップスですと書いてあります。

DSC04169.jpgDSC04170.jpg

青森にんにく甘辛味。
青森産のにんにくを使用。ごほんのおとも
にんにくみその甘辛い味わいのポテトチップスです。
コクとうまみが食欲をそそる後ひくおいしさですと書いてあります。

DSC04161.jpgDSC04166.jpg

くまモンのふるさと熊本県は日本有数のノリの産地です。
その熊本県有明海産のりを甘口しょうゆ仕立てにしました。
のりとしょうゆの深い味わいをお楽しみください書いてあります。

DSC00041.jpg

DSC00044.jpg

ハワイアンオニオンソルト味。
4つのなかではこれかな。

以上、ポテチ4連発でした。






プロフィール

探偵モンク

Author:探偵モンク
個人的な日々の出来事を気ままに
記録してます。
写真は娘が幼稚園時代に工作した
パパです。

最新記事

最新コメント

カレンダー

10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク